抗がん剤副作用を軽減|大阪・堺|漢方のいわしや薬局漢方のいわしや薬局

営業時間9:00〜19:00(日祝/定休日) TEL 072-222-7525
抗がん剤治療をしているとどうしても「食欲不振」「吐き気」「倦怠感」「脱毛」
「気力低下」「下痢」など様々な副作用に悩まされてしまいます。
じつはこれらの副作用は漢方薬や健康食品でかなり軽減することができます。
抗がん剤治療は、一定の周期を設けて「○クール」というふうに投与と休養を
繰り返す場合がほとんどです。その投与期間中に漢方薬や健康食品を
併用し始めると、最初は「あれ?少し食欲が出てきたかな」
とか「少し楽になったかな」というふうに感じはじめる方が多いようです。
そして休養期間に入れば、肝臓の力を上げて解毒を促進し、胃腸の力を上げて
食欲を高めます。食欲がおおいに出てくれば自然と気持ちも元気になります。
そして次の投与期間に入っても前ほどは副作用がつらくないと実感していただけると思います。
いわしや薬局では「抗がん剤の副作用を軽減すること」に重点をおいた漢方処方・補助療法を
行っており、手術後の体力づくりや免疫力・回復力を高める意味でも、多くのお客様に喜んで
いただいております。
当店の「抗がん剤副作用の軽減」について

私自身もがんの経験者です(店主・説田昌司)

じつは私も50歳のときにがんを患いました。舌がんです。
がんと判ってすぐにお医者様に「免疫を高める漢方薬を飲んでも良いか?」
と訊いて、治療と併用し始めました。

続きを読む

ご相談の流れ

まずはメールかお電話でお問い合わせください。
気になっていることや普段お医者様に質問しにくいようなことなど、何でも訊いていただければと思います。
ご相談の流れについて詳しく見る



漢方のいわしや薬局
       
代表者 説田 昌司
所在地 〒590-0048
大阪府堺市堺区一条通9-40
TEL 072-222-7525
FAX 072-222-7535
営業時間 9:00 〜 19:00
定休日 日曜・祝日
業務内容 漢方相談
医薬品販売